国内格安航空券の落とし穴が福を呼んだ!?

格安航空券の注意点

格安航空券愛用者 : 格安航空券の注意点 : これからもお世話になります

翌日も朝から大車輪で観光に出掛けました。
朝市を楽しみにしていたので、早起きして出掛け五稜郭や昨日まだ観ていない見どころを忙しく回りました。
天気は曇りで、朝から時折深い霧が出ていました。
夕食は空港に着いてから食べようということになり、早めに空港に到着しましたが、何だか様子がおかしいのです。
よくよく聞いてみると、霧が深いため最終便は飛ばないと言うのでした。
こんなことは今までに一度もなかったため、びっくりしてしまいましたが、その時は欠航なんだからホテルは航空会社が用意してくれるのね、などと軽く考えていました。
ところがそうは行かないところに格安航空券の落とし穴を見た気持ちになりました。
係の人が言うには、チケットは翌日の午前の便に振り替えてくれるというものの、今日泊まる宿については「知らない」の一点張りなのです。
ああ、こんなことならもっと早い便を押さえておくんだったと、後悔しても後の祭りとはまさにこのことでしょう。